個人輸入

ノコギリヤシ育毛剤の成分

今多くの男性が抱える悩みとして、薄毛の問題があります。
薄毛といったら老化現象の一つで、40代以上のおじさんと呼ばれる世代がなるものだと思われていました。
しかし今では2代の若い男性でも薄毛に悩む人がとても増えてきています。

30代の芸能人の人たちが薄毛ケアをしたことも育毛への意識がとても高くなりつつあります。
薄毛になってしまう主な原因として、男性ホルモンのバランスがあげられます。

男性ホルモンには、男性らしい筋力や発毛を促すテストステロンという物質があります。
この物質は男性らしい体を作り上げるためにはとても重要な要素です。

しかしこの成分が5αリダクターゼという酵素と結びつくことで違う物質に変化してしまいます。
その変化した物質は、ジヒドロテストステロンといい、体に悪影響を及ぼしてしまいます。
前立腺が肥大してしまったり、髪の毛の成長を妨げてしまったり、毛根へ栄養が届きにくくなってしまいます。
この成分が出来上がってしまうことで、薄毛の要因へとつながってしまいます。

ノコギリヤシには抜け毛を抑えるための効果が一番のメリットです。
それに加えて発毛や育毛へ効果的な成分を含めることで、より早く育毛を可能にすることができます。
ノコギリヤシの成分が含まれているものの多くは、無添加のものが多く頭皮にとても優しい成分でできています。
そしてノコギリヤシも資源のもので、昔から薬品としても使用されていたものです。
なので副作用などが極めて少ないといえます。

ノコギリヤシの中に含まれる、ステロール、オクタサノールが抜け毛の原因となる5αリダクターゼを抑制する働きがあります。
よって頭皮に悪影響を与えてしまう、ジヒドロテストステロンを抑えることができます。
なので本来の男性ホルモンのテストステロンの働きも活発になるので、抜け毛予防と一緒に育毛の効果も期待できます。

ノコギリヤシは同様の効果がある成分と比較しても、副作用が少なく無添加に対応できます。
なので育毛剤の成分としてはとても適しているといえます。

育毛剤を使用したことがある方で効果がなかったという方はhttp://www.grobalworld.com/に考えられる理由が載っていますのでご覧ください。

Copyright(C) 2013 大事な髪の為に必要な事 All Rights Reserved.